スキルが身につくインターンです。

Q.MICのインターンに参加したきっかけ

私はこれまでにあらゆる企業のインターンで営業・マーケティング・データサイエンスといったスキルを身につけてきました。元々起業家を目標としていた私は、「自分に今足りないスキルは何か」を自身に問いかけたところ、エンジニアとしてのスキルがまだ未熟であると感じ、成長するにはどこかで実践の場を提供して頂くのが最短であると考え、MICのインターンに応募しました。

Q.MICで何を行っていましたか

主に「新規事業」のWebサイト構築です。企画段階から携わり、ゼロから制作させて頂きました。
コーディングだけではなく、企画・Webデザイン・コンテンツの考案なども行いました。実際にゼロベースの企画が形となり、自分がデザインやコンテンツを手がけたWebサイトが完成されていくことには達成感がありました。

Q.一日のスケジュールを教えて下さい

  • 9時9:00
  • 出社

  • 9時からの10分間はオフィス周辺の清掃活動をします。
    地域の方に挨拶をすることも。こういった活動は心が洗われます。
  • 10時10:00
  • 会議

  • 同じ部署の方との会議の外に、取引先の営業の方とのミーティングが入る場合もあります。
    社内だけでなく、社外の方とも関わることによって新たな発見をすることもあります。
  • 12時12:00
  • 昼休み

  • オフィス周辺はランチメニューのあるお店が充実しているので、上司の方とランチに行きます。
    また、お弁当を購入してデスクで食べることもできます。
  • 13時13:00
  • Webサイト構築

  • Webサイトのコーディングをしていきます。わからないことは基本的に自分で調べながら進めますが、それでもわからなければ身近にスペシャリストがいるので安心感があります。
  • 15時15分15:00
  • 10分間休み

  • 15時からは10分間の休憩があります。ひとまず瞑想をしてラストスパートに備えます。
  • 17時17:00
  • 退社

  • 「今日何をやったのか」、「次回何をやるのか」を共有し、データの整理をしてから退社をします。
    毎回、出社時の自分と退社時の自分との差を実感できるので、スキルアップした気分になれます。
    お疲れ様です!

Q.困難だったことはありますか

困難だったことを探すことが一番困難です。笑
自分の裁量で動くことができる一方、サポート体制も充実しているので正直なところ大きく困ったことはないです。
強いて言えば、私は学業や他の活動が忙しく、時間をとれるかどうかの不安があったのですが、スケジュールについてはフレキシブルな対応をしてくれたため、両立をする事ができました。

Q.このインターンをPRしてください

上層部の方との距離が近いので、企画がとても早く進んでいきます。ゼロから企画をスタートさせても、あまり制約に縛られる事なくローンチまでを自らの手で運んでいけるので、非常にスピード感のあるインターンだと思います。
また、経験できる仕事や身につけられるスキルの種類がとても豊富であることが特徴の、希有なインターンです。「これをやってみたい!」という方は、自分のやりたいことができる可能性が高いですし、「将来やりたいことがなにかわからない…」という方もこのインターンを通して自分のやりたい事を見つけられるのではないでしょうか。

Q.学生の皆様へのメッセージをお願いします

たくさん遊べるのが学生のうちである一方、自分が学びたい事を学べるのも学生のうち。実践型インターンでは、自分が身につけたいスキルを最短経路で学ぶ事ができると思います。「遊び」と「学び」の両立。この永遠のテーマを攻略するにはインターンをはじめる事をおすすめします。

中には、「他の学生と差をつけたいけど、どう行動していいかわからない!」という方も多いのではないかと思います。しかし、このページを見ている時点で他の学生との差は既についているように思います。あとは飛び込んでみるだけです!

学生インタビュー


MICで働くまでのプロセス
応募
エントリーフォームからご応募ください。
面接
採用担当による面接を行います。
採用
合格者に採用通知を致します。

お問い合わせ先

株式会社MIC 採用担当 / 045-943-7261